koujyoutours7_%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

仕上げ塗装・梱包

通常、この価格帯の製品は組み立てる前にパーツ毎に塗装を行います。
なぜなら天板や側面に塗装できないプリント化粧板を使用していることが多いためです。
また、組み立てた後に塗装を施すには、
塗装場に広いスペースが必要になり、
マスキングをする手間をもかかるため、なかなか敬遠されがちな工程なんです。

ですが、より綺麗に、より素材感溢れる商品をお客様にご提供するため、
当店では高級婚礼家具の仕上げ方と同じ組立後の仕上げ塗装を施します。
そうすることで、色が揃い大変綺麗に仕上げることができるんです。

■工程その1
組立て時のキズをチェックしながら、再度丁寧に研磨を行い、
内部に塗料が付着しないようマスキングしていきます。

■工程その2
各パーツの色ムラがでないように、
側面、前面、天板の順にしっかりと確認しながら仕上げていきます。

■工程その3
しっかりと乾燥させた後、
商品の状態をチェックし、付属品の確認を行い、丁寧に梱包していきます。

koujyoutours7_2

 

この工程を終えると商品は完成です。
perle160_detail1_wn

※1つ前の工程は6.組立て・仕上げでした。