商品検索

商品番号












商品カテゴリ一覧 > 食の世界遺産 ホセリート社とのコラボレーション



スペインの食材といえば、イベリコ豚をつかった生ハムが有名ですね。その生ハムの生産者でも最高峰と言われるのが「JOSELITO」社で「生ハムのロマネコンティ」とも呼ばれる最高級ブランドです。

JOSELITOでは毎年クリスマスシーズンに向けたスペシャルボックスが発表されます。今年はスペインと日本の交流が始まって400年という節目に当たる年ということでこのスペシャルボックスの入れ物をぜひ日本で作ってほしいということになりました。


サグラダファミリアの主任彫刻家
外尾悦郎氏がプロデュース

JOSELITO社がスペシャルボックスを日本で作るために、そのプロデュースを依頼したのが、この外尾悦郎氏でした。日本の物づくりのクオリティを世界に見てほしいという願い、そして外尾氏は福岡県出身ということもあり、その製作先を探す過程で福岡市の垣田健一郎デザイン事務所を通じて当社が紹介を受け、このコラボレーションがスタートしました。

スペインで最も有名な建築物と言えば、バルセロナにあるサグラダファミリア教会ですね。そのサグラダファミリア教会で、主任彫刻家として活躍されているのが外尾悦郎氏です。外尾氏は、内閣府の「世界で活躍し日本を発信する日本人」の一人にも選ばれています。以前、ネスカフェゴールドブレンドのCMで違いを楽し人として出演されていたのを覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。



伊達正宗像をモチーフに
蒔絵を施した漆の入れ物をイメージ

デザインについては、垣田健一郎デザイン事務所の垣田氏が行いました。JOSELITO社の意向もあり、「サムライをモチーフにした蒔絵を施した漆の入れ物」をイメージ。

Design by Kenichirou Kakita


これぞメイドインジャパン

本物の漆と蒔絵となると、これは工芸品の世界。今回求められているのは、コスト面も含めて工業 製品としての仕上げです。光沢を持たせたエナメル塗装とシルクスクリーン印刷を使いイメージを具現化しました。

Product by 生松工芸&クロカミスクリーン印刷


2014/11/27 在スペイン日本大使公邸にてプレゼンテーションが行われました。


ご協力いただいた皆さんへ

ただいま私はニューヨークにおりますがマジより無事に箱が届いた由連絡をもらいました。
本当に皆さんにはご苦労おかけしました。
まずは終わりよければ全て良しとしたいものです。
今後の事は未定ですが取り急ぎ心より御礼を申し上げます。

外尾悦郎





KBC九州朝日放送のニュースピア「地方のチカラ」というコーナーで取り上げていただきました。
>>放送内容をご覧いただけます。↓クリック↓KBCのサイトに移動します。