家具産地大川と日田のこと

工場直販 大川家具のお店「コンフォートスタイル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

●日本一の家具の産地福岡県大川市で作られる「大川家具」
大川市は室町時代から続く日本一の生産量を誇る家具の産地です。その大川にある家具メーカー生松工芸が運営している工場直販のお店が「コンフォートスタイル」です。

コンフォートスタイルは2007年にネット販売を開始。特にリビング周りの収納家具の品ぞろえを充実させています。ネット販売されている家具は「安かろう悪かろう」の家具が多い中、大川の自社家具工場製ということでそのデザインや、大川家具としての品質を多くのお客様から認めていただき、おかげさまで現在では家具工場直販のネットショップとして国内有数のお店にまで成長しました。

大川家具 工場直販のお店

●テレビボードやキャビネットが人気!

特に人気があるのがコーナータイプのテレビボードやリビングが片付く目隠しタイプの収納キャビネットです。

モード110コーナーテレビボードウォールナット
モード 110 コーナーテレビボード ウォールナット
43,000円
※天然木の上質なコーナーテレビ台
ブリック120キャビブラックチェリー
ブリック 120 キャビネット ブラックチェリー
78,000円
※異なる組み合わせの無垢材の引出しがおしゃれ

●大川家具にはほとんど無いソファ

大川家具はもともと婚礼タンスの産地ということで収納家具が中心です。そのため、ソファの製作技術を持っているところはわずかで、大川家具と言ってソファを販売しているところの多くが中国や東南アジアで製作されているものがほとんどといった状態です。

コンフォートスタイルは、筑後川の上流大分県日田市にソファ工場を持っています。日田はもともと知る人ぞ知るソファの産地なんです。厳密には大川家具とは言えないかもしれませんが、あくまでも国内の自社工場で丁寧に製作されたソファもコンフォートスタイルでは販売しています。

ピロー3Pソファ
ピロー 3Pソファ
135,000円
※人気の北欧モダンスタイルのソファ
ルーペ カウチソファセット
ルーベ カウチソファセット
294,400円
※上質でエレガントなカウチソファ

●工場併設の店舗は土日も営業しています

ネットショップだけではなく、工場には実際の製品を見ていただくことができるファクトリーショップも併設しています。

大川家具のインテリアショップ
こちらの黒い建物が外観になります。
大川は、観光地である水郷柳川の隣です。うなぎなど、おいしい食べ物もたくさんあります。お近くの方は、ぜひドライブがてらお越しになりませんか。

 

社名   有限会社 生松工芸 Seisyo Furniture inc.
住所   〒831-0016 福岡県大川市酒見1648
電話   0944-87-4840
営業時間 11:00~17:00
定休日  なし(年末年始、お盆、GWはお休みいたします。)

ネットショップ
Comfort-Style https://comfort-style.co.jp/
家具工房Bridge https://www.bridge-online.jp/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*